<えになるかとり かとりっぷ> ◆第百八回 半期に一度の

  2022/6/16
シェア ツイート 送る

 

半期に一度のお楽しみ、夏のSALEかな。
いえいえ、半年で身に付いた穢れ(けがれ)を祓う、大祓の時期です。
香取神宮では、6月と12月におなじみの茅の輪が設置され、現在は「夏越しの祓」のお参りができます。
6月末日までの期間限定で、6月30日には大祓式が執り行われます。

先日、小雨そぼ降る中お参りに行ってきました。
平日でしたから人も多くなく、ゆったりとしていて、そもそもいつも人はあまりいませんので、基本的に長閑な時間が過ごせます。

つい最近、都内へ行く用事があったので出かけたのですが…
いやはや、これは祭りか?!
というような人出。
電車に乗るだけで疲れました…
田舎者の性でしょうか、都会に馴染めず用事を済ませたらすぐに帰路へ。
いろいろなものがありすぎて、気を取られ、疲れるという、なんともお恥ずかしい限りでした。
やっぱり田舎が好きでした。

そして気づいたんです。
香取市の良さに。
何にもないけど、いろんなことが贅沢だと。
お米や野菜は採れたて、自然はたくさん、山はあるし、海だって遠くない。
季節ごとの楽しみは無限大。
いちご狩りして、桜を見たら、筍掘って、潮干狩り行って、ホタル見て、夏祭りあって、花火を見る。
上半期だけでもこんなにたくさん。
毎年ぜいたくな遊びをしてました。
大人になって、それにやっと気がついたわけです。
だから、これからも私は目一杯香取市を満喫するのです。

 

#かとりっぷ
#香取町旅
#NIPPONIASAWARA
#香取神宮
#大祓
#茅の輪
#かとりっぷ
#香取市
#旅行
#旅コラム
#佐原好きな人と繋がりたい

えになるかとり かとりっぷ
第百八回  半期に一度の
文・写真 きのしたまみ
毎週木曜日更新

NIPPONIA SAWARA
NIPPONIA SAWARA
千葉の小江戸。香取市でも江戸情緒が薫る佐原エリア中心に情報を発信していきます。 県内観光地の中でも「女性が一人で行きたい」「女同士で行き...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る