近場で穴場!これから見頃の紅葉スポット「クマの森ミュージアム」 長生郡長柄町

  2022/10/20
シェア ツイート 送る

朝晩の空気に秋を感じられる季節になりましたね。
今回はもばらって編集部お勧めの紅葉スポットをご紹介します。

クマの森ミュージアム

15202210201254170.jpg
長柄町針ヶ谷にある「クマの森ミュージアム」は、四季を通して自然を感じられる場所として、知る人ぞ知るオープンガーデン。
誰でもふらりと立ち寄る事が出来、ステージやデッキでゆっくりと本を読んだり、森の中を散歩したり、絵を描いたり・・・と、思い思いの過ごし方で自然を満喫する事ができる場所です。
中には県外から立ち寄る方もいるのだとか・・・
15202210201247360.jpg
クマの森ファミリーの一員で、敷地内にアロマテラピーとハーブのサロン「Majorana」を構える黒沼美保さんに敷地内を案内して頂きました。
15202210201259390.jpg
現在、クマの森ミュージアムは館長である小野塚万人さんを慕い家族の様に共に過ごしてきた仲間たちによって、その活動と想いが守り継がれています。
敷地内にはチェーンソーで作られた木彫りのクマが飾られている他、「世界1小さいテディベアミュージアム」もあり、自由に見学することができます。
紅葉シーズンはこれからで、見頃は11月中旬~12月頭まで。ナラや紅葉などの落葉樹の森なので、どんぐり拾いや落ち葉拾いが楽しめます。森の作業の後には、焚火やBBQをすることもあるんだそうです。

15202210201300530.jpg
また秋の紅葉だけではなく、春は八重桜、夏は新緑も楽しめるのだとか。お花見や森林浴もいいですね。

アロマ&ハーバルライフMajorana

15202210201307000.jpg
せっかくなので、黒沼さんのサロンにもお邪魔しました。
トリートメントルームの窓から、四季折々の景色を楽しめる、癒しの空間は、女性の憧れ。
こちらでは、オリジナルハーブティーやハーブソルトも購入できます。
また、クマの森ミュージアムのデッキを使って「キッチンハーブ活用講座」も行っているとのことです。
15202210201247020.jpg
クマの森ミュージアムでは、館長小野塚万人さんの想いを引き継ぎ、今後も「大人と子供」「今と昔」「田舎と都会」それぞれを繋ぐ場所として、森の整備や炭焼きなどの作業をしながら交流を続けていくそうです。
是非、SNSでイベント情報等、チェックしてくださいね。
私もまた、真っ赤な絨毯が見られる頃に「クマの森ミュージアム」を訪れたいと思います。
取材・ライター 川﨑佐知子
*掲載内容は取材日時点のものです。(取材日2022.10.12)

DATA 
クマの森ミュージアム
Instagram
https://instagram.com/kumano_mori_museum
facebook
https://www.facebook.com/eco.chiba

アロマ&ハーバルライフMajorana
https://www.majorana-herb.com/
もばらって編集部
もばらって編集部
茂原市周辺を拠点に仕事や地域活動などに取り組む女性たちが集まって編集部を結成! 茂原市の生活情報やイベント情報、新店・お得なお店の情報な...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る