ふなっしーLANDがららぽーとTOKYO-BAYから宮本へ、「ふなっしー直売所」として移転リニューアル

  2022/9/21
シェア ツイート 送る

9/21(水)ふなっしーLANDがららぽーとTOKYO-BAYから宮本へ

「ふなっしー直売所」として9月22日に移転リニューアル

 船橋市非公認キャラクターで梨の妖精ふなっしーの公式グッズを販売する「ふなっしーLAND」がららぽーとTOKYO-BAYの店舗から移転、国道14号線沿いの宮本エリアで9月22日「ふなっしー直売所」(船橋市宮本2-12-10、TEL047-409-2718)としてリニューアルOPENすることがわかった。

 同店は、ふなっしーが船橋市を全国亭な知名度に広げた功績を称えるかのように2015年3月13日に開店。全国からふなっしーファンがららぽーとTOKYO-BAYに訪れるきっかけを作り、関東近郊にやってきた際にららぽーとTOKYO-BAYを起点もしくは終着点としたふなっしーゆかりの地を訪れる着地型観光という付加価値を生み出した。

 今回の移転は、ららぽーととのテナント契約終了が理由。万が一の場合のバックアップとして「ふな茶屋」が2021年9月10日に密かにオープン。今回のテナント契約終了に合わせて同店から商品や調度品などを移動させリニューアルオープンに至った。

 以前は「和カフェ」として飲食店営業を行っていた店舗をそのまま物販店舗に改装。飲食店としては7坪ほどだった店内は調理スペースなども取っ払い約20坪ほどの全面が物販店舗として稼働。数百種類にも及ぶオリジナルグッズ等の商品と「ふなっしーLAND」のロゴのほか旧店舗に置かれていた「梨小屋」からふなっしーのサイン入りのドア部分を移築、ロフト船橋店時代からの引継ぎで急テンポに置かれていた「梨神様神社」も新店舗に移動してきた。

 また、移転に合わせてオリジナルグッズも制作。「ふなっしー直売所」というふなっしー直筆の文字をあしらったトートバッグキーホルダー、シュシュ、ラムネ、飴などの新商品も販売する。

 オープン日となる22日から25日までは入場制限を実施。すでに9月16日~19日に抽選が終了している。「応募状況によりフリー入場とする可能性もある」と公式ホームページ上で公開されていたが、9月21日23時時点までところTwitter上ではフリー入場可能という広報はされていない。

 営業時間は、11時~20時を予定。定休日は水曜日。ただし2022年9月中は水曜日も営業する予定だという。

  • オリジナルトートバッグ

  • 旧店舗から移築してきた梨小屋のドア

  • リニューアルに際しての新商品

  • 生活に必要な商品はほぼそろう店内

MyFunaねっと
MyFunaねっと
千葉県船橋市に特化した情報を発信するタウン誌「ふなばし再発見!!マガジンMyFuna」編集部が運営するローカルニュース「MyFunaねっと」の情報を掲...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る