東武百貨店船橋店にカフェやアパレルなど新フロアオープン、休憩できるラウンジスペースも

  2022/9/22
シェア ツイート 送る

9/22(木)東武百貨店船橋店にカフェやアパレルなど新フロアオープン

休憩できるラウンジスペースも

 東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1)の2階1〜3番地に9月22日、「PLAZA」や「スタバ」など10店舗が入る新しいフロアがオープンした。

 今年10月に開店45周年を迎える同店。今年をスタートとして、5年後、10年後、さらにその先へと続く地域に密着した店づくりを進めるため、若い世代に応えるフロアにリニューアルオープンした。

 「わたしのTransit Lounge〜ここで気分を乗り換える〜」をコンセプトとして、20代〜30代の女性が、「お仕事・家事モード」からプライベートに戻るくつろぎの空間をイメージとしている。フロア内には、船橋の花「ひまわり」をモチーフにした壁面装飾が施され、明るい雰囲気に。リニューアルしたトイレ前のスペースには、ソファベンチを設置したラウンジも。

 同店の20~30歳代のスタッフらの意見をもとにセレクトしたという店舗は、下記の通り。
「ドットエスティ」「PLAZA」「カルディコーヒーファーム」「スターバックス」「OASIS AVEDA」(10月中にオープン予定)、「オンデーズ」「エクルーガレリア」「ラフィネ」「お世話や」「ダッシングディバ」。カフェや雑貨、アパレル、コスメ、ネイルサロン、リラクゼーションなど幅広い内容となっている。

 約2,000平方メートルのフロアは、各店舗を壁で仕切っていないため、広々とした空間が広がっている。同店店長の田嶋潤也さんは「壁がないので、ご自身の好きなルートで各店を周ることができると思います。ラウンジは一息つく場所として、また待ち合わせ場所にしたり、いろいろな用途で活用してもらえれば」と話した。

 また「2階は東武アーバンパークライン船橋駅や船橋駅北口ペデストリアンデッキにも直結しているので、仕事や学校帰りに立ち寄って気分を切りかえたり、家事や育児の合間のリフレッシュできる場としても利用してほしい。この2階を起点として各階にも足を運んでもらえれば」とも。

 営業時間は10時〜20時(一部異なる店舗あり)。

  • スターバックスは54席を用意(現時点)

  • 広々としたフロア

  • ラウンジスペース以外にも休憩場所を設置

MyFunaねっと
MyFunaねっと
千葉県船橋市に特化した情報を発信するタウン誌「ふなばし再発見!!マガジンMyFuna」編集部が運営するローカルニュース「MyFunaねっと」の情報を掲...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る