成田空港でクラフトビールイベント、10月30日開催へ

  2022/10/29
シェア ツイート 送る

10月30日、成田空港第2ターミナル近くの中央広場でクラフトビールイベントが行われる。

「成田BEERRIDE」は、ちばまるごとBEERRIDE2022の第3弾企画として開催。
「日本の玄関、成田国際空港でクラフトビールを楽しもう!」というコンセプトの企画に参加するのは「空港オリジナルクラフトビール」に加え、千葉県内各所から集まったクラフトビールが出店する。

主催は、千葉県内各所に開設されているクラフトビール醸造所を応援する為に組織され、千葉の食とクラフトビール、料理人の食べ合わせ・飲み合わせを楽しむイベントを通じてクラフトビール文化の普及を目指す「ちばクラフト青空ビアガーデン」。

2022年は、県内各所でのクラフトビールイベント「ちばまるごとビアライド」を企画している。

今年は、10月までに銚子市、鋸南町などでも同様のクラフトビールイベントを開催。今後、成田空港での開催に次いで千葉市・幕張や佐倉市などでも同様のイベントを計画中だ。

成田空港で開催される企画に参加する事で「千葉県内を旅した気分で県内各地のビールを楽しめる」のが特徴。開催日時は、10月30(日)11時~20時、会場となるのは、成田空港第2ターミナル近くの中央広場。(※JR・京成線の第2ターミナル駅の改札を出て空港の反対側)。駐車場は、近隣もしくは空港の有料駐車場を利用。※運転手は飲酒禁止。入場料、クラフトビール1杯付で500円/人。

出店する醸造所は、「Brewery&Cheese伊能忠次郎商店」「BEER BRAIN BREWERY」「こまいぬブルワリー柏ビール 」「Y.Y.G. FACTORY」「CHOSHI BEER 」「大多喜麦酒 」「まつどビール」「成田空港エール 」「多古ワイン 」※記事執筆時点。

仮設ステージにはゲ県内各所からクラフトビール界をリードするゲストも登場。ビアディプロム/ビアソムリエ/船橋Beer Pub ancoオーナーの増田浩一さん、ビアアーティストのラマノフリアによる「ビアトーク&アートライブ」を予定。

ビール占い師「ルッぱらかなえ」、テキサスラングラーズによるライブ演奏、銚子市の農家でアフロキャベツ&アフロコーンで知られるDJ 坂尾英彦さんなどが登場。司会は、日本含む世界50ヵ国を旅してクラフトビール飲んだ旅人でMC、YouTuber・ビアチューバーでもあるあやねえが担当。

ちばクラフト青空ビアガーデンの情報発信は、InstagramやFACEBOOKなどのSNSから。添付のQRコードから「ちばクラフト青空ビアガーデン」のInstagramページを見る事ができる。

イベントの開催時間は、11時~20時。

主婦と高齢者で千葉を編集する
主婦と高齢者で千葉を編集する
2009年、千葉県船橋市でタウン誌「ふなばし再発見!!マガジンMyFuna」創刊、同時にローカルニュース「MyFunaねっと」配信開始。その後、2011年にみ...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る